黒ずみをお家でケアする方法

黒ずみが出来てしまったら皆さんはどんなケアを行っていますか?黒ずみはニキビとは違いなかなか消えません。シミなどの場合は金銭的に余裕があればクリニックでレーザーを当てる人もいますが、なかなかそこまで出来ない…という人が多いのではないでしょうか。

お金をかけなくても黒ずみは自宅で充分ケア可能です!まずはここで黒ずみのケア対策を勉強しましょう!

お家で出来る黒ずみケア方法をご紹介!

黒ずみは箇所によって出来るケア方法もかわって来ます。ここでは自宅で出来る黒ずみ対策・ケア方法をご紹介します。もし自分に当てはまるような事があれば今日からでもさっそく実践してみてください!黒ずみは治すのに時間と手間がかかります。でも努力次第ではかなりの改善が期待できますので根気強くケアを続けていきましょう!

まずは、黒ずみの原因となっている“習慣”を見直す

黒ずみに悩み始めたらケアを始めると同時に普段の自分の行為を見なおしてみましょう。どれだけ手厚いケアをしていても黒ずみの原因となる習慣をつづけていては治るものも治りませんし、状況を悪化させる可能性もあります。

例えば、膝の黒ずみに悩んでいるのであれば必要非常に床に膝をついたりしていないか。肘の黒ずみに悩んでいるならば机に長時間肘をつけていないか。お尻やVラインの黒ずみに悩んでいる人は下着のサイズはあっているのか。

などなど自分の気づかない所で習慣化してしまっている行為があるはずです。そういった癖はなるべく直し、肌に負荷を与えないよう心がけましょう。

ビタミンCを意識的に摂取する

毛穴の黒ずみ除去には、ビタミンCが有効です。最近ではビタミンC誘導体入りの化粧水も多く出ていますのでそれらを使うのいいと思います。具体的にビタミンCが毛穴に良いとされる理由は以下のとおりです。

もうこれを読んだだけで黒ずみに関係なくビタミンCをとろうと思いますよね。

ビタミンCは食品からはもちろん、低価格でサプリメントを購入することも出来ます。夏場の日焼けした肌にも有効ですので食事で中から、化粧品で外からもビタミンCを導入して綺麗になりましょう。

厚くなってしまった角質には週2回のスクラブを

黒ずむ部分って他の部分に比べて、なんだかお肌が堅い気がしませんか?特に肘や膝の部分なんてカサカサになってしまって、まるでゾウの様なお肌に…なんてことも。そういった箇所には古い角質が溜まってしまっている場合が多いです。

古い角質にはスクラブの配合された洗浄剤やピーリングジェルなどで週に2回ほどお手入れをすると効果的です。スクラブを利用すると角質が柔らかくなります。すると古い角質が剥がれやすくなるのでお風呂タイムを利用してお手入れを行いましょう。

過度にお手入れをし過ぎると逆効果になってしまいますので利用する回数は週1~2回程度にとどめておきましょう。

お尻の黒ずみにお悩みの場合、下着を変えてみる

上記でも既に少し触れましたがお尻の黒ずみを始め、Vラインの黒ずみに悩んでいる方は下着の締め付けが原因のことが多いです。下着は自分のサイズにあったものを使用していますか?食い込むほどのピッタリとした下着を身につけているようであれば、もう少し圧迫感のないものに変えましょう。

下着の圧迫は血行不良を引き起こし、冷えなどの原因にもなります。また締め付けられている箇所を動かすことで摩擦によるダメージを引き起こし、肌が黒ずんでしまいます。締め付けや摩擦は黒ずみの原因になりますので下着に関わらず、衣類などにも気を使いましょう。

また、黒ずみに限らずニキビなどの肌トラブルにお悩みの場合は通気性の良いものを使用する事も大切です。ナイロンの下着ではなく、綿の下着の利用を強くおすすめします。

小鼻の毛穴黒ずみにお悩みの場合は蒸しタオルを活用!

黒ずみの中でも気にする人が大多数を占める毛穴の黒ずみ。とにかくこれを改善するには毛穴を開き、毛穴の汚れを取り除く必要があります。毛穴を開くのにスチーマーがあると便利なのですがこれは持っていない人が多いと思います。そこで活用できるのが蒸しタオルです。蒸しタオルの作り方はとっても簡単です。

水に浸す量や絞り具合、電子レンジの加熱具合で蒸しタオルの出来が変わってくるので自分で程よい蒸しタオルの加減を見つけて下さい。加熱後の蒸しタオルは暑すぎて火傷する場合もあるので様子をみつつ顔にのせましょう。

タオルを顔にのせ1分ほど待ちます。長くてもタオルが冷たくなる頃には顔からタオルを外して下さい。これで毛穴が開くのでここでクレンジングを行い、毛穴の奥の汚れを取り除きます。そして洗顔を行い、最後に引き締め化粧水などをつかって毛穴をキュッと引き締めることも重要です。

半身浴など、お風呂の蒸気でも毛穴を開かせることができますが蒸しタオルの方が効果が高いと言われています。これといってコストもかからないので習慣づけすると肌の状態がかなりよくなりますよ。

間違っても毛穴パックなどを使い、無理やりに毛穴の角質や汚れを取らないようにして下さい。毛穴パックは肌によくありませんし、毛穴の汚れがとれても毛穴がぱっくりと開いてしまっている状態に陥りやすいです。極力、肌に負荷をかけずに汚れを取り除きましょう。小鼻の黒ずみにかなり有効的な手段です。

規則正しい生活と保湿を心がける

早く肌を綺麗にするには、いかに正常に早くターンオーバーを促すかが重要になってきます。ターンオーバーが乱れる主な原因は生活習慣です。例えば寝不足が続く、食生活が偏っている、運動不足などなど色々ありますが、こういった不健康な生活は肌にも悪いです。なるべく健康的な生活を心がけ肌のターンオーバーが正常に起こるようにしましょう。そうすると肌の生まれ変わりもはやくなります。

また顔のスキンケアって皆さん、洗顔・化粧水・乳液と入念に行いますよね?それと同様に黒ずみが気になる箇所(肘や膝、お尻など)も保湿を心がけると良いです。乾燥は顔だけでなく全身の肌によくないです。気になる箇所は保湿を心がけ柔らかい肌を手に入れましょう。乾燥を防ぐことはターンオーバーの改善にも繋がります。

黒ずみ専用のケア用品を使う。

規則正しい生活・保湿・ビタミン・スクラブなど、様々な方法を試しても改善が見られない場合は黒ずみやシミの専用ケア商品を使うことをおすすめします。

専用ケア商品はドラッグストアなどでもお手頃価格で変えますが、本当に悩んでいる箇所があるのであればピンポイントの箇所に特化した専用ケア商品を購入することをおすすめします。専用ケア商品も様々で顔用もあればボディ用もありますし、さらにピンポイントに特化したものだとお尻専用のものなども有ります。

専用のケア商品は主に保湿効果と美容成分が配合されており、同時に美白ケアを行ってくれるものが多いです。浸透力も高く、商品によってはビタミンC誘導体も配合されているものもあるので、より早く治したい場合に有効的です。