ビーグレン

ビーグレン

30代以上の大人の毛穴トラブルにはビーグレンがおすすめ!

ビーグレンは30歳を過ぎてからの毛穴対策、ブライアン・ケラー式の大人の毛穴プログラムです。ビーグレンシリーズのライン使いを推奨しており、汚れを落とす洗顔、肌に潤いを与える化粧水、酸化を防ぐ引き締め美容液、保湿で肌を守るゲルクリームがあります。

毛穴の汚れ溜まっていませんか?

毛穴が開いていると、毛穴の汚れが溜まりやすくなるだけでなく、毛穴の黒ずみまで目立ってしまいますよね。いつまでたっても消えない黒ずみに悩まされていないですか?黒ずみはきちんとケアしてあげるとその悩みからおさらばできます。洗顔やクレンジングで毛穴の中の汚れを落とそうとゴシゴシなんてしてはいけません。肌表面が傷つくばかりで毛穴の汚れはとれません。アメリカのブライアン・ケラー博士が自分の妻のためにと自分の研究分野を活かし開発されたビーグレンで肌の変化を自分の肌で確かめてみませんか。

化粧品の成分は肌からは浸透しない!?

ビーグレン独自の浸透テクノロジー「QuSome」は国際間特許を取得しています。このスキンケア製品の効果を驚くほど変えるビーグレン独自の浸透テクノロジーQuSomeは約100ナノメートルほどの超極小カプセルで肌に浸透しにくい成分を角層の奥まで浸透させることができます。ブライアン・ケラー博士によって開発されたQuSomeをスキンケア製品に使うことで肌からはいくら塗っても美容成分届かなかった深部への浸透を可能にしました。

健康な美肌をつくることで肌の悩みは解消される!!

さらにQuSomeは超極小カプセルなので酸やアルカリ、酸素などから美肌成分を守ることができます。それにより、本来の効果のまま肌の奥まで浸透することができるとともに、スピーディな浸透力をもつQuSomeによりその効果を早く実感することができます。ビーグレンは健康な美肌をつくるために、まず古い角質を取り去ることからはじめます。洗浄力の強いもので洗って必要なものまで取り除くのではなく、余分なものをクレイ洗顔で吸着して取り除くことで必要なうるおいはキープしてくれます。肌の衰えはハリや弾力を失わさせるだけでなく、肌の生まれ変わりのサイクルも乱してしまうことがあります。バランスが崩れると、過剰な皮脂が分泌され黒ずみの原因となる毛穴に皮脂が溜まってしまったりもします。

洗顔→化粧水→美容液→クリームで肌を育てる

そこでビーグレンのローションでハリや弾力を取り戻すのです。肌の奥、真皮層まで成分を浸透させることができるので肌の土台作りからしっかりおこなってくれます。さらにビタミンCで皮脂バランスを整え、ハリを取り戻す助けをするビタミンCは毛穴をキュッと引き締めてくれるので黒ずみ対策にもなります。肌の角質が潤っていると、肌のキメは整い、毛穴も目立たなくなります。ビーグレンのクリームで最後に外からもうるおいをキープさせましょう。無理やり黒ずみを取り去ろうとするのではなく、丁寧なスキンケアで毛穴の黒ずみがなくなるだけでなく、ふっくらとハリと弾力のある美肌を育てるQuSomeを採用したビーグレンで自信の持てる素肌を手に入れましょう。