胸の黒ずみを解消・綺麗にとる方法!スキンケア対策

胸の黒ずみにお悩みの方いらっしゃいませんか? 胸元は意外と日焼けしやすく、色素沈着も起こしやすい場所です。また、意外にニキビなどができやすい所でもありますので、スキンケアは大切です。

あわせて、気になってはいても人には相談しずらい、バストトップの黒ずみについてのケアも知っておきたいですよね。

胸の肌のターンオーバーの正常にしましょう

原因が日焼けでもニキビでも、しっかりとケアする事で、ほとんど黒ずみは目立たなくなります。 一番いけないのは摩擦です。洗う時は、モチモチの泡を使い擦らず洗いましょう。 新陳代謝を促すために一番大切なのは、「角質の除去」と「保湿」です。保湿がしっかりと行われていなければ、悪化する一方です。

顔のスキンケアをする時に一緒にケアしていくのがオススメです。 美白化粧品を使っているのならなお効果が期待できますので、顔と同時に潤いを与えることを習慣にすると良いでしょう。

紫外線対策は一年を通して

顔には一年中日焼け止めを塗っていると思います。忘れがちですが胸も顔と同じくらい日焼けしやすいので、必ず日焼け止めを塗りましょう。

バストトップのケア

まずは、衣類との摩擦に気を付けましょう。特にブラジャーはサイズが合っているかどうかの見直しが必要です。 黒ずみの正体はメラニン色素です。摩擦によって、角質やメラニン色素が溜まってしまいます。

できてしまった黒ずみは、お肌のターンオーバーを正常にすることで薄くなっていく可能性があります。 洗う時はできる限りお肌に優しい石鹸やボディソープを使い、摩擦が起きないように、タップリの泡で優しく洗います。 その後、必ず保湿をしましょう。

専用の石鹸や、クリームなどもあります。デリケートな部分ですので、専用のものが安心でしょう。 バストトップの黒ずみの改善は、すぐに結果が出るものではないので、焦らず改善していくのを待ちましょう。

また、元々の自然な色より薄くするのは難しい事ですので、あまり神経質にならないようにしましょう。

特別な化粧品を使う

「ハイドロキノン」は美白成分として知られ、ビタミンCやトレチノイン酸と同時に使用する良いといわれています。 しかし、漂白効果が高いため、使用方法には注意しなければなりません。

「トレチノイン酸」はピーリングと同じ効果があります。しかし、催奇形性があるので気を付けなければなりません。

「ルミキシルペプチド」はメラニン色素の生成を妨げ、少しづつ黒ずみを薄くうしていきます。ハイドロキノンよりも美白効果があると言われています。

このような成分は効果が高いと言われますが、注意点なども多いので、しっかり確認し使用することが必要です。

自信が持てるきれいな胸に近づくために、まずは毎日のスキンケアから取り入れてみてはいかがでしょうか?

オススメのケア商品は『ジャムウ・ハーバルソープ』

ジャムウ・ハーバルソープ

胸やバストトップの黒ずみ・ニキビにはジャムウ・ハーバルソープがおすすめ!

デコルテから胸にかけては実は皮脂量が多くニキビが出来やすい箇所でもあります。顔はしっかりケアをしていても胸のケアなんて殆どの方が意識してないんじゃないでしょうか?また、肌荒れやニキビだけでなくバストトップの黒ずみに悩む女性も多いかもしれません。バストトップの黒ずみに効果的なのがジャムウ・ハーバルソープです。ジャムウ・ハーバルソープは黒ずみだけでなくニキビケアにも有効です。おすすめなので是非試してみてくださいね。