顔の黒ずみを解消・綺麗にとる方法!スキンケア対策

身体の中でも一番気になるのが、誰にでも見られてしまう顔ですよね。毎日のスキンケアの時に鏡をみれば、どうしても気になるところが目についてしまいます。 顔を見た時に一番目立つのは、黒ずみではないでしょうか?顔色は悪く見えるし、くすんだ肌を隠す為に、時間をかけて化粧をしてみたり。女の人はファンデーションなどで隠すことも可能ですが、ファンデーションの厚塗りは見栄えの良いものではありません。もしも男の人ならば隠しようがありませんよね。

気になる顔の黒ずみを解消する良い方法はどのようなものでしょうか?

その黒ずみ、もしかし間違ったスキンケアのせいではないですか?

毎日のスキンケアは大切です。しかし、綺麗にしたいと思うあまりに、力がこもって摩擦を起こしてしまっては、黒ずみには逆効果なのです。

洗顔の際には、石鹸や洗顔料を良く泡立て、しっかりとした泡で優しく包むように洗いましょう。決してゴシゴシしてはいけません。手のひらは顔につくかつかないかくらいが良いでしょう。流す時も、ゴシゴシせず、ぬるま湯でそっと流します。しっかり泡立て手洗えば、余計な摩擦を起こさないで洗える上に、毛穴の黒ずみも取れやすくなりますので一石二鳥です。

化粧水をつける時は、コットンを使うにしても、手のひらでつけるにしても、長時間のパッティングや叩き込んだりすることはやめましょう。コットンならば、そっと当てる程度で十分です。また、コットンが毛羽立つほど使うとお肌の刺激になるのでやめましょう。手のひらでつける場合も優しくハンドプレスします。洗顔の後に放っておくと皮脂のが余計に分泌されてしまいます。お肌のトラブルの素なので、必ず保湿はしましょう。

乳液やクリームなど、たくさん付ける方もいるかも知れませんが、どの化粧品をつけるにしても、擦らず優しくが基本です。

顔のマッサージは正しくしていますか?

中にはマッサージをしている方もいらっしゃると思いますが、オイルやクリームはたっぷり使いましょう。指の滑りを十分に良くしてからマッサージするのが大事なポイントです。再度お伝えしますが、摩擦は黒ずみの原因になります。

黒ずみ対策には、毎日の積み重ねが大切です。ビタミンCを摂取するという方法もありますが、できてしまった黒ずみにはなかなか効果があらわれません。しかし予防対策として摂取することはオススメです。

顔の黒ずみでお悩みの方、してはいけないスキンケア方法を毎日してはいませんでしたか?特に、男女共に必ず毎日する洗顔で刺激を与えず、擦らないということはとても重要です。 正しいスキンケアで、透明感のあるお肌を手に入れてください。

オススメのケア商品は『ビーグレン』

ビーグレン

顔の黒ずみに悩んでいるならビーグレンがおすすめ!

年齡もアラサーに突入すると気になりだすのが毛穴の広がりですよね。若いころはキメ細かだったのになんだか皮膚がたるんで見える…その原因こそ毛穴の広がりです。毛穴が広がると見た目も美しく無いですし、黒ずみが目立ってくるなんてこともあります。ビーグレンはただ保湿効果があるだけでなく、浸透テクノロジーを使って角層の奥まで成分を届けることに特化されています。ビタミンCによる毛穴引き締め効果もあるので顔の毛穴・黒ずみにお悩みの方にはオススメですよ。