鼻の黒ずみを解消・綺麗にとる方法!スキンケア対策

顔の一番目立つところにある、「鼻」あなたの鼻は、つるっと綺麗ですか?毛穴が目立って、さらに黒ずんでいたりしないでしょうか。ぽつぽつとした黒ずみが目立って気になっている人、多くいらっしゃると思います。

洗っても洗っても取れない鼻の黒ずみ、どのようなケアで取れるのでしょうか。

鼻の黒ずみの正体は?

鼻の黒いポツポツは、毛穴汚れであることがほとんどです。 汚れがしっかり取れていないことによりできます。

通常、洗顔は毎日するはずなのに、何故毛穴の汚れが取れていないのでしょうか?

間違った洗顔では、鼻の毛穴の汚れは落ちません!

洗顔料や石鹸を使い洗顔をする時、モコモコの泡を作っていますか?洗顔料を適当に手のひらに伸ばして顔の上で泡立てたりしていないでしょうか。石鹸を手に取って、手の中で泡立てているでしょうか。 正しい洗顔には、モコモコの泡が必要不可欠です。 洗顔前に、毛穴を開かせるために、入浴や蒸しタオルを使ってみても良いでしょう。 毛穴を開いて、さらにモコモコの泡で洗うことによって、毛穴の汚れは取れ、鼻の黒ずみはだんだんと解消してくるはずです。 泡を使って洗うのであって、鼻を指でこするような事はしないでくださいね。 摩擦はお肌の大敵です。シミや黒ずみの原因にもなります。

クレンジングの時も、たっぷりとクレンジング剤を手に取るのを忘れないようにしましょう。優しく指を滑らせる程度で十分汚れは取れます。また、汚れが気になるからと言って、長時間クレンジング剤をかをに乗せておくのはお肌の刺激になりますから気をつけましょう。

時間をかけて黒ずみを解消しましょう

今すぐ取りたい!などと考えて、無理やり毛穴の角栓を取るようなパックや、爪で引っかいたりしてとっては絶対にいけません。

鼻の黒ずみは、毎日の正しい洗顔やクレンジングでゆっくりと開所していきましょう。長い間に蓄積された汚れを一瞬で取るなんてことは無理なのです。 目立たなくなってきたからと言って、気をつけなくなれば、元に戻ってしまいますから、正しい洗顔を習慣づけることはとても大切な事です。 鼻だけでなく、顔全体もキレイになるのですから一石二鳥です。

また、洗顔の後はすぐに保湿をしましょう。放っておくと、皮脂が過剰に分泌されて、悪循環です。洗顔後、そのままにしておくと、顔の水分がどんどん蒸発します。すると肌を守ろうと鼻の毛穴から皮脂が出てきますので気を付けてください。

できれば時間のある時に、ローションパックをすると、さらに効果があります。ぜひ、やってみてください。

オススメのケア商品は『ビーグレン』

ビーグレン

鼻の黒ずみにはビーグレンがおすすめ!

鼻は特に黒ずみが気になる所。イチゴの様にブツブツした鼻は恥ずかしいですよね。鼻の黒ずみには毛穴ケアに特化したビーグレンがおすすめです。ビーグレンはただ保湿効果があるだけでなく、浸透テクノロジーを使って角層の奥まで成分を届けることに特化されています。ビタミンCによる毛穴引き締め効果もあるので顔の毛穴・黒ずみにお悩みの方にはオススメですよ。